TOP > 新着情報 >> 子どもネットワーク白書

新着情報

子どもネットワーク白書

本年度の新プロジェクトです。
昨日TELありで
とりあえず?
備前県民局協働事業提案
二次審査も通過したそうです。
このプロジェクトの概略は
「今日の社会構造を語る上で,携帯電話やインターネットを中心にしたネット社会のあり方を抜きにすることはできない。携帯電話やインターネットは,生活や産業の姿を多様な形で変化させ,様々な価値をもたらしてきた。しかし一方で,負の側面も見逃すことはできない。不正アクセス,盗聴,データの流出,詐欺などのネットワーク犯罪,プライバシーの侵害や著作権乱用,悪質な誹謗中傷,システム障害など問題は多岐に渡たる。子どもたちの社会においても,ネット社会は,子どもたちの生活構造,道徳的価値観やコミュニケーションのあり方を大きく変容させた。匿名性という負の側面も悪質な誹謗中傷によるいじめを生み,出会い系サイトによる性非行,性犯罪,また,ネット詐欺商法など,子どもたちが被害者や加害者の立場で多くの事件に巻き込まれていく事例が後を絶たず,憂慮するべき状況に至っている。
 そこで,本助成事業は,そういった背景をもとに,携帯電話やインターネットを中心にしたネット社会の負の側面から「子どもたちを守る」という視点で,「情報社会を生きぬき,健全に発展させていく上で,すべての国民が身につけておくべき考え方や態度」である情報モラルの育みをめざした事業展開を行っていきたいと考えた。」
というプロジェクトです。
詳細がわかりしだい,協力をお願いします。