TOP > 夢未来ブログ >> 2007年11月

夢未来ブログ

師走まで

11月の休日終了です。
今月もいろいろなことがありました。
「まなびピア」「地域ふれあいの会」
そして備前市,兵庫県浜坂へと
またまた忙しい日々を過ごした月でした。
今月ゆっくりと寝たという起床時間は7:30
今日も5:30起床であっという間に三連休が
終わってしまいました。
but,ぐちから今年最後ぐらいは前向きにがんばろうと
いう気合をという今は感じです。
寒くなり忙しくなりますが,師走に向け,また,
師走を気合を入れてがんばりましょう。

まなびピア終了

ついにマナビピアが終了しました。
うらじゃ&チアダンスのラストステージ
ふれあいの会だけになりました。
私のチアの目標は,足があがることと
友だちをいっぱい増やすことでした。
今は,だいぶ足もあがって友だちも
うらじゃ・チアでいっぱいできました。
うらじゃではとびはねながら
大声で踊ることができました。
ふたつざんねんだったのは
そくてんでこけたこととうらじゃ音頭で
観客席へでれなかったことです。
まぁそんなこともあるか。
と思いますが,そくてんでこけたことは
はずかしかったです。
でも二回目三回目はうまくそくてんが
できました。それも練習のおかげです。
今日のまなびピア楽しかった。
ふれあいの会もがんばるぞ。

元気

今日与島へいってうらじゃとチアを
踊りました。
私は,うらじゃででるのが5回目で
外でもいっぱい踊ったのでぜんぜん。
きんちょぅなんかまったくなし。
チアもうらじゃも元気に踊れたと思います。
はじめにうらじゃを踊りました。
うらじゃは少し声がちいさかったけど
まあまあでした。
次はチアのでばん。
チアはお客さんに元気をつたえる
おうえんするような踊りです。
そしてDreamsは,第一回目のステージだったので
みんなきんちょうしていました。
一回目のステージが終わりました。
次二回目です。
チアでは,みんなも私も一回目より
笑顔でてきたと思います。
一回目のステージ。二回目のステージ。
やっぱりけいけんがいるのかなと思いました。
私たちうらじゃのメンバーも一回目の
こども演舞場はすごくきんちょうしたからです。
そのけいけんをいかして
まなびピア,11月10日のふれあいの会を
がんばりたいと思います。

うれしい便り

Dreamsユニフォームのお世話をしてもらった
河合産業(株)の方からお便りをもらいました。
「まなびピア マナビーステージでの発表が大成功のうちに
終わられましたことを心よりお喜び申し上げます。
Dreams・夢未来キッズ隊とも素晴らしい笑顔と元気あふれる
ステージを見せていただき有難う御座いました。
特にDreamsはまなびピアへ向けての結成という事もあり
気合の入り方が違いましたね。
ステージの振り付けや掛け声など、まなびピア仕様で
瀬戸大橋オータムイベントも素晴らしかったですが、
より数段上の出来栄えに思えました。
此処までくるのに先生の叱咤激励とコーチ陣の努力、
Dreams・夢未来キッズ隊の頑張りが客席にいましてもすごく伝わってきました。
まさに見ている側も元気をもらいました。有難う御座います。」
というメールでした。
本当にありがとうございました。
見守ってくれている人がいるというのが力になります。
どちらのチームも2008に向けて始動していきます。
これからもよろしくです。

まなびピア

まなびピアステージが終わりホットとしています。
8月のうらじゃ本祭から10月の瀬戸大橋イベント
そして今回のまなびピアステージと
大変でしたが一つずつ結果を残すことができた
ような気がします。
子どもたち,保護者のみなさん,
森山先生,まい・辻・なるコーチ
そしてその他のいろいろな出会いを
した方々大感謝です。
6ヶ月,半年でよくここまでこれたとしみじみ思っています。
さあ真価が問われるのはこれからです。
子どもたちの可能性を引き出すために
2008に向けてNPO法人子ども夢未来プロジェクトは
さらに進化を続けていきたいと考えています。
これからもよろしくお願いします。