TOP > 夢未来ブログ >> 冬の大三角形

夢未来ブログ

冬の大三角形

時の流れは、季節の移ろい。
冬至に向けて夕暮れがどんどん早くなってきました。
季節風北西の風も少しずつ強く。冬がやってきました。
冬の夜空といえば「冬の大三角形」です。
冷たく凛と澄んだ満天の夜空を見つめながら
熱いコーヒーを片手に人生を考えいこうと思っています。
それでは、冬の大三角形の見つけ方紹介します。
1.冬の代表的な三ツ星オリオン座を探してください。
 その中1等星の赤いぺテルギウスが1つめの☆
2.3つ星を斜め左下にたどると明るく青白く輝く星が見えます。
 おおいぬ座のシリウスという星。この星が2つめの☆
3.残る1つはこいぬ座のプロキオン。
ぺテルギウス、シリウス、と直線で結び三角形になる位置をさがしてください。
 そうすると冬の夜空に大きな三角形ができあがります。
探してみてください。
夜空の星シリーズも「夏の大三角形」「秋の大三角形」「冬の大三角形」
で3つの季節を過ぎていきました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。)

登録する